カードローンて何? カードローンにも歴史があります|アコム店舗基礎知識勉強会

ここ最近ではカードローンという文字をインターネットの広告の中でよく目にすると思います。その一方でテレビなどでのカードローンの露出はそれほどではないようですから、現代人にとってはテレビよりもインターネットのほうが視覚媒体としては有用になっているのかもしれませんね。

もちろんインターネットが普及する前となるとこれから20年近く前ということになるのですが、それまではチラシであるとか広告媒体としてはやはりテレビが主流であったということです。40歳以上の年配の人、あるいは50歳代の人であればバブル期以前の消費者金融会社のテレビCMは今でも記憶の片隅に残っているのかもしれませんね。

その頃は消費者金融会社にも勢いがあり、まさに消費者金融会社全盛の時代といってもいいでしょう。みなさんの中には今も消費者金融会社はどっこい生き残っているのでは?と思う人もいるかもしれません。確かに当時名前を馳せた消費者金融会社の多くは今でもその名前を残しているといえます。

そして、カードローンという金融商品を引っ提げて復活を果たしたようにも見えるのですが、実はその実態にはからくりがあることもまた事実なのです。それもこのサイトの中で詳しく書いていくことになります。一ついえることは当時全盛であった消費者金融会社は現在ではその片鱗は社名だけに残っているといっても過言ではないのです。それではその実態はどうなっているのかというと他の項で説明していきます。アコムの店舗に走る前にはすごく参考になりました。


No Comments (yet)

コメントをどうぞ

Comments RSS Subscribe to the Comments RSS.
Trackback Leave a trackback from your site.
Trackback URL: http://www.verseandvisions.com/2014/02/28/entry-20140228/trackback/